ごあいさつ
写真1 写真2 写真3

もしもしピエロについて紹介

”九州のへそ”といわれる阿蘇にオープンして約20年、ペンション『もしもしピエロ』です。国道57号線の近く,静かな佇まいの乙姫ペンション村の中に点在するペンションの1つで、可愛い印象の建物です。周りには阿蘇山、九重高原など自然がいっぱい、熊牧場や乗馬場など楽しい施設もたくさん有ります。思いっきり阿蘇を満喫した後は,手作りの岩風呂温泉で疲れをいやし、おいしい食事で空腹を満たして、夜は地下パブ『スピークイージー』で仲間と飲んで語り合う  .....そんな宿です。

窓からは阿蘇の雄大な自然が一望でき、国道から少し離れているのでとても静かな所です、目の前には広場が広がりペンション村内にはテニスコートも有りのんびりゆっくり時間を過ごして頂けます、駐車場ももちろん有ります  目の前には芝生の絨毯 そしてその向こうには阿蘇の山々 テラスでゆっくりコーヒーを飲んだり、夏にはビールを飲みながらワイワイと楽しめます  母屋は1日7組に限定 広々とした部屋でゆっくりくつろいで頂けるように部屋を改装 ベットルーム、リビング そしてトイレ 洗面をそれぞれ広くとりました

ライダーには専用のログハウスを用意しているのもピエロの大きな特徴です、阿蘇はライダーのツーリング天国 そんな阿蘇を堪能して頂けるように、ライダーには特別に専用のログハウスを用意 気兼ねなくツーリングライフのお手伝いをさせて頂きます  お風呂は宿泊の楽しみのひとつ そのバスタイムを楽しんで頂けるよう すべて貸切可能なお風呂が4種類 4人でゆったり入れ窓からは阿蘇の景色が望めるジャグジー、オーナーがひとうひとつ手作りの岩風呂が大小2つ、すべて貸切ですのでご家族で、グループでバスタイムを楽しんで頂けます

夕食は洋風家庭料理をコースで楽しんで頂けます。あまりかたくるしいコース料理ではなく お箸で気軽にめしあがって頂けるようなお料理です。